ほんとに家畜ですか…?

うちの旦那はアダ名が「トントン」そう、言うまでもなく「豚のトン」です。すっかり中年太りでメタボまっしぐらなので、みんなで愛情こめてちょっとからかいたい時などに「トントン」と呼びます。そして、余りにオヤジギャグを連呼したり、やたら子供たちに構ってもらいたがってうざがられた時など「そんなことばっか言ってると、出荷されちゃうぞ」とみんなで笑います。つまり、普段は『愛すべき豚さん』という立ち位置なんですが、週末は心の底から「貴様はほんとに家畜か!」と叫びたくなる瞬間が…
土曜日などは、私も平日の仕事でくたびれた体を休めるためにゆっくり寝たいのですが、平日は間に合わない病院へ持病の薬をもらいに行かなきゃならなかったりするわけです。勿論、旦那も通院したり散髪しに行ったり、午前中は出掛けたりするわけです。で、先に旦那が帰ってたとしても、こちらが帰るまでじ~っと『昼ごはん』を待ってるのです。非常食にカップ麺とか冷凍パスタとか常備してあるんです。こっちはヘトヘトで持病の発作が出そうなくらい体力ギリギリなんです。なのに、1時になっても2時になっても、ヘロ~っと寝転がってテレビ見ながら待ってる…で、呑気に「なにがあるの?」
『自分で探せよ大人だろ!』『いや、いい大人なんだから、自分でなんか食えよ!』と怒鳴りたいのを飲み込んで、「何がたべたいの?!」ときくと「何があるの~?」『今、作れるものすべて羅列させるのか?息が苦しいからしゃべりたくないんだよ!せめて、麺類がいいとか、米がいいとか、冷たいものがいいとか、温かいのが食べたいとか、なんか候補あげろよ!』って怒鳴りたいけど、苦しくてそれもこっちが命取り…私ぜんそくなんで…さんざん勿体ぶって『こういう時は素麺かな。茗荷たっぷりとかいいんじゃね?』だと…?自力で解決せんのか!こっちは、今食べられる体調じゃないぞー!
『貴様はほんとに餌を貰えるのを待つだけの家畜か!』ハラワタ煮えくり返る週末…心の中心で愚痴を叫ぶ!
セフレの作り方とは?

むくみがキッカケで一重まぶたに…また二重に戻すために私が行った事

私は元々は、二重まぶたと奥二重なのですがある日突然に両方の目が一重まぶたになってしまって、人相も変わってしまった経験があります。それは妊娠をしてつわりがひどく体の水分バランスがすごく悪くなって顔や体がとってもむくんでしまいました。つわりで辛くて、起き上がることも出来なくトイレに立つのも億劫なほどだった為、つわりのむくみに拍車がかかり、どんどんむくんでいきました。そして、鏡を見る余裕ができた時に自分の顔を見て本当に驚きました。「えっ、これ私?」本当に驚きました。でも体が辛くてどうすることも出来ません。つわりが治まればきっと治るはずだろうと思っていました。しかし、つわりが治まってきても私のまぶたは治まりませんでした。出産して落ち着いたら治るのかなと軽く考えていましたし、生まれてくる子のことが気になって自分のまぶたの事は案外そっちのけで暮らしていました。そして、出産をしても治りません。その子が1歳になって、歩くようになって外へ出る機会が多くなってきた時に、やっと自覚したというか焦りはじめました。私の顔は特別美人な方でもない、質素な顔立ちなのですが目が一重になってしまったことにより本当に醜いです。一重の人が醜いわけではなく、質素な顔だった私が本当にブサイクになりました。人と関わることが多くなるにつれて本当にコンプレックです。私は本当はこんな顔じゃないのに…。当時、姉によく言われました。「一重から二重に変える人は多いけど、二重から一重に変わるなんて人相を変えたい犯罪者くらい」と。その言葉、傷つきましたがお蔭でやる気が出ました。その時からメイク小物売り場へいって、まずアイプチを買いました。アイプチは使ったこともなく、決して器用な方でもないのでなかなか自然な感じに仕上がりません。明らかに、アイプチしてまっせ。という見栄えです。でも、少し線が入るだけでも人相は変わります。昔、アイプチをしていた友人がアイプチをずっとしていて二重になったと喜んでいたことを思い出し、一日中アイプチをしていようと思いました。そこで夜用のアイプチを買いに行きました。その日から日中、夜とずっとアイプチしてました。さすがにこれだけ四六時中アイプチをしていると慣れてくるもので、アイプチを自然な感じに仕上げられるようになりました。半年くらい続けていると朝の洗顔をしてからお昼前くらいまでは二重の線がうっすらつくようになってきました。友人のやっていたことが私にも効き目があって本当に良かったです。そのころに今現在人気の糸の様なテープ式で二重を作る商品に出会い、これが本当に良かったです。糊付けの物より自然だし、テープを外してしばらくはこのテープの粘液が少し残っているのでびったり付くのではなく、自然にまぶたが食い込むように二重になります。すごく気に入って、2年くらいそれを使っていたら今ではすっかり元の二重まぶたに戻りました。もうアイプチいらずです。そして塩分の多いもの、寝る前の水分の摂りすぎは翌朝しっかり顔にでてくるので、まぶたが腫れぼったくならないように気を付けています。